演題募集

第32回 日本皮膚外科学会総会・学術集会演題募集要項

            筆頭演者は必ず日本皮膚外科学会会員である必要があります。           未入会の方は入会手続きを同時にお願いします。

<募集期間>

2017年2月20日(月)~4月28日(金)
演題募集は締め切らせて頂きました。たくさんの御応募ありがとうございました。

<募集要項>

「皮膚外科領域」の口演演題、「あなたならどうする」演題、「ひと目ご覧下さい」(ポスター発表)、   皮膚外科に関連するビデオ演題を募集致します。                           今回のテーマは「低侵襲手術への更なる挑戦」です。                         このテーマ演題と、一般演題及び、上記の発表形式の演題を募集致します。

<演題申し込み方法>

電子メールによる申込みになります。                                抄録は、Microsoft Word かテキスト形式のデータで作成し、ファイル名は「筆頭演者先生のご氏名」にして頂いて保存してメールに添付してお送り下さい。メールの件名は「演題申込、先生のお名前」にして下さい。添付ファイル:拡張子(.doc 、.docx 、.txt)を必ずお付け下さい。

1)発表区分                                             テーマ演題、一般演題、「あなたならどうする」、「ひと目ご覧下さい:ポスター」、ビデオ       上記の区分となります。                                     2)演題区分 下記から選んで下さい                                  A 感染症・膿皮症・炎症性疾患                                  B 皮膚潰瘍・創傷                                        C 母斑・良性腫瘍                                        D 良性疾患                                           E 悪性黒色腫                                           F 皮膚癌・悪性腫瘍 ・・                                     F1:基底細胞癌 F2:有棘細胞癌 F3:乳房外Paget病など F4:日光角化症など F5:その他     G リンパ節生検・郭清                                      H 手術手技・再建・治療法                                     I 術後管理・周術期管理                                      J その他                                           3)演題名                                            4)演者名                                            5)筆頭演者の「よみがな」                                    6)筆頭演者の会員番号(未入会の場合は「入会申し込み中」と記載して下さい)            7)筆頭演者のパソコンのメールアドレス                              8)所属(所属施設名 ○○病院 皮膚科、□□病院 形成外科 などのようにご記入お願いします)   9)連絡先:郵便番号、住所、電話番号、FAX番号                          10)抄録本文(400字以内)カタカナは全角で、数字およびアルファベットは半角でお願いします。 

<演題申し込み先>        

電子メールにて hifushu@saitama-med.ac.jp までお送り下さい。

<演題応募資格>

この学術集会への演題の応募では、「筆頭演者」は、NPO法人日本皮膚外科学会の会員に限らせて頂いて   おります。共同演者は会員以外でも可能です。                            現在非会員の先生で、筆頭演者として発表を希望される場合は、NPO法人日本皮膚外科学会への入会手続き を行って下さい。NPO法人日本皮膚外科学会の会計年度は8月1日から始まり、翌年の7月末日です。    http://hifugeka.m78.com/mousikomi.html                             をご参照の上、新入会員の先生は演題の応募と同時、または前もって所定の手続きで、入会して年会費を  お納め下さい。今回は平成29年度が7月末日となりますので、演題応募時に入会し、年会費の納入を完了して下さい。